ヤマハ YZF-R1 サイドカウルの欠損・割れ修理と再塗装 大和市のお客様

こんにちは

ヤマハYZF-R1のサイドカウル修理をご依頼いただきました。

赤及び白パール部分に大きなヒビが入っており、欠けもあります。欠けた部分の破片は無いようなので作らないといけません。YZFのステッカーはギリギリ残せそう( ´)ウーム

だいたいの形状を出来ましたここから形状の修正をしながら何回かに分けて塗装をします。

仕上がりやご予算により最良の方法をご提案致します。

リペアについての詳細は、ホームページをご覧くださいませ。ご不明な点がございましたらお問い合わせページより、お電話・GMAILLINEにてお問い合わせください(ω)

ホンダ NSR250R MC16 サイドカウルの割れ修理

こんにちは

ホンダNSR250 MC16のサイドカウルをお預かりしました。傷は少ないのですが、ちょいちょいヒビがございます。ココとか

ココとか。ビスの取り付け部も無くなってます。

裏はこうなってました

適当なプラスチック片を溶かしてくっつけた模様です。裏面の補強をやりなおし

オモテを成形と再塗装

宮城県にお住まいのお客様からのご依頼でした、遠方のため宅配便及びLINEでのやりとりでしたが大変お喜び頂きました。

仕上がりやご予算により最良の方法をご提案致します。

リペアについての詳細は、ホームページをご覧くださいませ。ご不明な点がございましたらお問い合わせページより、お電話・GMAILLINEにてお問い合わせください

RG250γ ウォルターウルフ カウル割れ、傷の補修 葉山町のお客様

こんにちは

RG250γの外装一式をお預かりしました。

一見すると綺麗に見えますが、傷に加えてヒビ・欠け・割れなどがあちこちにあります

タンクにはエクボ。こちらは提携しておりますデントリペア屋さんにお願いします

施工途中と書くのは簡単ですけど、なんやかんやで1カ月くらいかかりました

一つ一つ、ヒビを修正して裏に補強を入れて再塗装
部品が多いのでそれなりの工賃となりますので、お客様のご予算をオーバーしそうでしたのでお打ち合わせの結果、目立たない部分(金のラインの色褪せなど)を削る事に致しました(ω)

仕上がりはこちら

タンクのデント作業も無事完了して補修塗装

仕上がりやご予算により最良の方法をご提案致します。

リペアについての詳細は、ホームページをご覧くださいませ。ご不明な点がございましたらお問い合わせページより、お電話・GMAILLINEにてお問い合わせください
(
ω)

ヤマハTZR250R サイドカウルのキズ修理 海老名市のお客様

こんにちは

海老名市のお客様よりTZR250Rのカウル修正をご依頼頂きました。

直すのは手前で、奥のは見本。

こちらは以前に私が直したものですが、ガンメタ部分のグラフィックを作ります。

微妙に形状や寸法が違うので、グラフィックや文字との距離は極力よいバランスでマスキング。そして塗装

あとは細かいキズを直していきます(`ω・́)

赤部分を補色。1工程ごとにクリア塗装を挟めます

仕上がりやご予算により最良の方法をご提案致します。

リペアについての詳細は、ホームページをご覧くださいませ。ご不明な点がございましたらお問い合わせページより、お電話・GMAIL・LINEにてお問い合わせください( ・ω・)

BMW F800GT サイドカウル割れの修理 練馬区のお客様

こんにちは

BMW F800GTのサイドカウルをお預かりしました

ウインカー取り付け部周辺がバキッと割れており、下部にも大きめな欠損( ´・∞・)ウーム…

まずは裏表から補強をします

同時に取り付けステー部の割れも修理。見えない部分は見た目より強度優先

見える部分はパテで成形し、塗装して完成です

仕上がりやご予算により最良の方法をご提案致します。

リペアについての詳細は、ホームページをご覧くださいませ。ご不明な点がございましたらお問い合わせページより、お電話・GMAIL・LINEにてお問い合わせください
( ・ω・)

ZRX1200R テールカウルのキズ補修と再塗装 横須賀市のお客様

こんにちは

横須賀市のお客様からお持ち頂いた、ZRX1200Rのテールカウル

まずはパールホワイト部分を補修。本来でしたらゴムブッシュも外して掃除&組み付けしたいところではありますが、カチカチになってましたのでマスキングで塗装する事にいたしました

パールホワイトを仕上げましたら、キャンディライムグリーン部分を塗装。全面クリアで仕上がりとなります。

仕上がりやご予算により最良の方法をご提案致します。

リペアについての詳細は、ホームページをご覧くださいませ。ご不明な点がございましたらお問い合わせページより、お電話・GMAILLINEにてお問い合わせください
(
 ・ω)

ホンダ CB1000SF タンクの凹み補修 再塗装

こんにちは

CB1000SFのタンクをお預かりしました。

CB1000SFは92年くらいの発売だと思いましたが、実車はとにかくデカい。現行のCB1300SFよりデカいんすよ…。そしてタンクもデカい。23リッターだっけなたしか。

写真だとバイク自体はバランスが良いのでそこまで大きくは見えないのですが、実は18インチホイールを履いているので一般的な大型ネイキッドの1.2倍くらいデカい感じがします

さてさてこちらのタンク。もともとは大きく凹んでいたのですが、こちらは知り合いのデントリペア屋さんが補修した後の作業となり、キズ及び補修跡を修理して仕上げ塗装する作業となります( ・ω・)

せっかくですので、まずはフィラーキャップも外して掃除から。ここの部分汚れが溜まるんです。

今回、レッド部分は手をつけず。パールホワイト部分のみの補修となります。と、言っても。仕上げに全クリア塗装しますので擦り傷程度であれば消える予定です。

キズ修正、パールホワイトとクリア塗装完了(´-ω-`)

ここでマスキングを剥がして完成・・でもそれなり綺麗なんですが。マスキングを剥がしてから1300番くらいで全面を研いでからクリア塗装を致します。

この工程を行う事によって、マスキングの段差も滑らかになりますし赤の部分もツヤがでます。それゆえ「白の部分だけ直したよ!」という具合だったのが「全体的に綺麗になりました!」という一歩進んだ、一体感のある仕上がりとなります。

出来上がりです。

仕上がりやご予算により最良の方法をご提案致します。

リペアについての詳細は、ホームページをご覧くださいませ。ご不明な点がございましたらお問い合わせページより、お電話・GMAIL・LINEにてお問い合わせください
( ・ω・)

カワサキ ZX-12R アッパーカウルとサイドカウルの割れ・傷修理 東京都のお客様

こんにちは

カワサキZX-12Rのカウル修理を致しました

アッパー・サイドカウルとも、キズに加えて複数の割れと欠損があります( ´・∞・)ウーム…

キズは問題無いですが、割れ・欠損については再発する危険性がありますので裏面に十分な補強をする必要があります。

割れた破片も一緒にお待ち頂きました。

ヒートガンで曲げてハンダゴテで接着、と言っても結構変形してますので補強を入れてからパテで成形します。

割れの入った部分もハンダゴテでウラオモテとも接着して、裏には熱ホチキスとFRP樹脂を貼り付けて他より厚くなるよう補強。他の部分より薄いと、カウルに曲げの力が加わった際に弱い部分に力が集中して割れが再発してしまう事がありますので

だんだん仕上がって参りました(`・ω・́)

パッと見は仕上がってますが、ここらへんから細かい部分の修正を行っていきます。

修正完了、出来上がりです

仕上がりやご予算により最良の方法をご提案致します。

リペアについての詳細は、ホームページをご覧くださいませ。ご不明な点がございましたらお問い合わせページより、お電話・GMAIL・LINEにてお問い合わせください
( ・ω・)

スズキ アクロス250 カウルとタンクカバー傷修理 神奈川県逗子市のお客様

こんにちは

スズキアクロスのカウル修理をご依頼頂きました( ・ω・)

左右サイドカウルと、タンクカバーの傷修理を致します。見た目はブラックなのですが、太陽の下ではキラキラと青メタリックぽいのが光ります( ´・∞・)ウーム…

色データが全く無い・・なんて言う色なんだろうかこれは。30年ほど前のバイクですから

どうやら同世代のGSX-R250にも使われている「パールノベルティブラック」のモヨウです。

修理より分解と組み付けが難儀致しましたが

無事完成です

仕上がりやご予算により最良の方法をご提案致します。

リペアについての詳細は、ホームページをご覧くださいませ。ご不明な点がございましたらお問い合わせページより、お電話・GMAIL・LINEにてお問い合わせください
( ・ω・)

ホンダ VTR1000SP2 テールカウルの割れ修理 横浜市のお客様

こんにちは

ホンダVTR1000SP2のテールカウルをお預かりしました。残念ながらステッカー部は無くなってしまいます。まずは裏面に補強をして仮止めをします。

ガンメタ部分もステッカーですが、こちらはシンプルなラインなので塗装で再現します。

仕上がりやご予算により最良の方法をご提案致します。

リペアについての詳細は、ホームページをご覧くださいませ。ご不明な点がございましたらお問い合わせページより、お電話・GMAIL・LINEにてお問い合わせください
( ・ω・)