BMW K1200S 純正カウルの割れと傷修理

このエントリーをはてなブックマークに追加

こんにちは(゚∀゚≡゚∀゚)半年ぶりくらいのブログ更新です。

今年のGWはお休みなしで短縮営業します。15時までとなりますのでお気をつけ下さい。

去年の仕事なんすよね、これ。修理でお預かりしたBMW K1200Sのサイドカウルでございます。

元は

こんな感じ。

もちろん、デカール類やグラフィックは残して極力オリジナルに近く&綺麗に補修したい!まあ当たり前ですよね( ・ω・)

ところが傷が非常に近くあるものやデカールが傷ついているものもあり、「ここは残す、ここは剥がす」といったお打ち合わせをさせていただき補修に着手でございます

↑BMW様にビビってます

具体的には割れ欠け補修→ウラ面補強→オモテ面整形→マスキングして下地塗装→一色ずつ塗装してクリア・・を延々と繰り返して最後に全面クリアで仕上がりとなります(。・ω・。)

1か月くらいのお預かりとなります。

仕上がりやご予算により最良の方法をご提案致します。

リペアについての詳細は、ホームページをご覧くださいませ。ご不明な点がございましたらお問い合わせページより、お電話・GMAIL・LINEにてお問い合わせください
( ・ω・)