レイズ TE37 ブロンズ→ホワイトのカラーチェンジ

こんにちは(゚∀゚≡゚∀゚)

本日はこちらのレイズTE37

キズなしでとっっってもキレイなのですが、ウラオモテともホワイトに塗装してしまいます( ´・∞・)

まずはタイヤをバラシまして

隅々までクリーニングしましたら・・

プライマー・サフェーサー・カラーベース・クリア塗装。特にプライマー大切です、プライマー以外は塗り損じがあっても見た目ですぐ「色入ってねぇ!やり直し!」「クリアの肌が悪い!やり直し」と判るし修正もしやすいのですが、プライマーは無色透明な上に下地と塗装の密着性を高める役割ですので、塗り忘れがあっても分かりにくいうえに失敗するも塗装剥がれなどにも繋がってしまうという肝心カナメな作業となります( ´Д`)

なのでしっかり確認しながら一層丁寧に行います( ・ω・)

塗装が終わりましたらタイヤを組みまして

バランスとって仕上がりです

仕上がりやご予算により最良の方法をご提案致します。

リペアについての詳細は、ホームページをご覧くださいませ。ご不明な点がございましたらお問い合わせページより、お電話・GMAIL・LINEにてお問い合わせください
( ・ω・)

MVアグスタ F3 アッパー・サイドカウルの傷修理と塗装

こんにちは(゚∀゚≡゚∀゚)

これもいつの作業かよく覚えておりませんwまとめて書いておりますすみません( ・ω・)

とりあえずMVアグスタF3のカウルでございます。

アッパーカウルとサイドカウルですねー、お客様とお打ち合わせしてステッカーは剥がすことに致しました。

MVアグスタの純正カラーは手に入りませんので、わたくしが目視で調色しております(・ε・)

仕上がりやご予算により最良の方法をご提案致します。

リペアについての詳細は、ホームページをご覧くださいませ。ご不明な点がございましたらお問い合わせページより、お電話・GMAIL・LINEにてお問い合わせください
( ・ω・)

GPZ900R テールカウルの塗装剥がれ補修

こんにちは(゚∀゚≡゚∀゚)

GPZ900Rのテールカウルをお預かりしました

ガンメタ部分にちょっとした剥がれが!

ヒビなども特に無いため、研磨して塗装

出来上がりです

仕上がりやご予算により最良の方法をご提案致します。

リペアについての詳細は、ホームページをご覧くださいませ。ご不明な点がございましたらお問い合わせページより、お電話・GMAIL・LINEにてお問い合わせください
( ・ω・)

ドゥカティ748R テールカウルの削れ修理と塗装 宮城県のお客様

こんにちは(゚∀゚≡゚∀゚)

ドゥカティ748Rのテールカウル修理をご依頼いただきました。

ヒビはありませんのでパテ成形・下塗り・塗装を行います。

さてここから

よーーく見るとブロンズのラインが入ってますのでここを仕上げて完成です。

仕上がりやご予算により最良の方法をご提案致します。

リペアについての詳細は、ホームページをご覧くださいませ。ご不明な点がございましたらお問い合わせページより、お電話・GMAIL・LINEにてお問い合わせください
( ・ω・)

ワークマイスター S1 3P 腐食再塗装とリム修正 東京都のお客様

こんにちは(゚∀゚≡゚∀゚)

東京都のお客様からホイールをお預かりしました。細かくご指示を頂き感謝致します。

3ピースのディスクはあちこちに腐食の塗装浮きがあり、リムも外周を中心にクリア剥がれ一歩手前です( ´Д`)

まずはディスクから。リムにキズを付けないようビッチリマスキング。カラフルな見た目ですが遊んでいるわけではありません(`・ω・´)3ピースのリムとディスクの境目にクリアランスがほぼ無いため、マスキングがかなりシビアでして( ´Д`)テープによって張りや厚みなど特徴が違いますので使い分けし、なんとか区切り成功。

リムのクリアにダメージが有ると良くないので、剥離剤は使えません。腐食している塗装浮きを1個ずつ潰していきます。微妙な膨らみなので見落としやすいですが

塗装前に入れるサフェーサーで見落とし箇所もはっきり見えてくるので、1つ残らず徹底的に潰します。具体的には粗めのペーパーで腐食箇所のアルミ地が出て腐食が無くなるまでゴリゴリ削り落とします。腐食で開いた穴にパテ入れたりしても解決しません、ひたすらゴリゴリ。

腐食してるところをギュッ!と押したら腐食がビュルッ!と飛び出してくれると楽なんですが💧ニキビみたいに。そんなわけ無いのでひたすら削り落とします。

サフェーサー入れて塗装

残りはリムのみ。クリアが剥がれる兆候が出ておりますので、リム最上段のみ研磨します。回転研磨マッシーンにセット

仕上がりやご予算により最良の方法をご提案致します。

リペアについての詳細は、ホームページをご覧くださいませ。ご不明な点がございましたらお問い合わせページより、お電話・GMAIL・LINEにてお問い合わせください
( ・ω・)

ゲイルスピード ホイール塗装 アルピナ風ペイント

こんにちは、応援お願いします
(゚∀゚≡゚∀゚)

ゲイルスピードのホイールをお預かりしました、オールブラックのホイールなのですが。こちらを

赤黒の2トーンに塗装致します(*´∀`*)イメージはアルピナのホイール、BMWチューナーでなくホイールメーカーの方の、です。

何も目印の無い部分をマスキングテープで区切りますので境目に少しアラが出ると思いますが、丁寧に作業。テープのフチが僅かにめくれているだけでも塗装に出ちゃいますので。

区切り位置や方向はお客様と具体的に打ち合わせ済みです(・ε・)/塗装の工程としましては、プライマー→ピンク塗装(黒隠蔽用)→赤塗装→クリア

良い感じです、期待できますねヾ(*´∀`*)ノ 赤用クリアまで仕上がったらマスキングを剥がして細かいペーパーで全体研いでクリア塗装します。黒との段差を目立たなくするためです。

乾燥後、ハブ類のマスキング剥がして仕上がりです

バイクのホイール塗装は、車体から外した上でタイヤスプロケブレーキディスクなど付属部品を外した状態でのお預かりとなります(・ε・)/

仕上がりやご予算により最良の方法をご提案致します。

リペアについての詳細は、ホームページをご覧くださいませ。ご不明な点がございましたらお問い合わせページより、お電話・GMAIL・LINEにてお問い合わせください
( ・ω・)

カールソン 1/6EVOの塗装剥がれ修理、再塗装 川崎市のお客様

こんにちは、応援お願いします
(゚∀゚≡゚∀゚)

川崎市のお客様よりカールソン1/6EVOをお預かり

見た目綺麗っぽいです。ただしばらく前に板金屋さん?で塗装して貰ったらパリパリと剥がれまくり( ´Д`)とりあえずガムテ貼って、剥がせるとこ剥がしてる最中です。ディスクの塗装面はまだ良いのですがリムのアルマイト部分はガムテだけで大半剥がれました。下処理無しでそのまま塗ってます間違いなく。

2週間以上かけて下処理を終え、塗装していきます。お客様のご希望は

・ディスク→明るめガンメタの半艶

・リム→ハイパーっぽいシルバーの艶あり。実際にハイパーにしてしまうとだーいぶ暗くなり、ディスクとあまり違いがなくなってしまうので。

・センターキャップ→暗めガンメタの艶あり

・カールソンの文字は赤

以上( ・ω・)

まずはリムとディスクの塗り分けをしたら普通にクリア入れてフタしちゃいます

赤文字はざっくりマスキングした上で文字を入れ、はみ出し部分は拭き取り

最後にクリアを塗り分けと、センターキャップ塗装

仕上がりやご予算により最良の方法をご提案致します。

リペアについての詳細は、ホームページをご覧くださいませ。ご不明な点がございましたらお問い合わせページより、お電話・GMAIL・LINEにてお問い合わせください
( ・ω・)

ホイール塗装 厚木市のお客様

こんにちは、応援お願いします
(゚∀゚≡゚∀゚)

厚木市のお客様より、色変えをご依頼頂きました(`・ω・́)ゝ

ホイールはこちら

こちらをゴールドにカラーチェンジ。すでにブロンズ色ですのでか近いといえば近いですが、イメージとしては「昔のインプレッサがwrcで履いてたようなゴールド」をご希望だそうです。傷は飛び石レベルが少々ですが、拾って修正。下処理とマスキングを済ませたらとりあえず一本塗装して

塗装前ホイールと一緒に並べて、お客様にLINE@で画像送信して最終確認をします。イメージと違ってたらよくありませんからね(*´∀`)便利な世の中になったもんだ。

室内

屋外

平置き

の、3枚を送信。OKを頂きましたので、4本塗装に入ります(=゚ω゚)ノ

「とりあえずホイールの色を変えたい!」「傷直すついでに色変えしたいけど、何色が似合うのか分からない!」

こんなお悩みがございましたら是非ご相談ください。

リペアについての詳細は、ホームページをご覧くださいませ。ご不明な点がございましたらお問い合わせページより、お電話・GMAIL・LINEにてお問い合わせください
( ・ω・)

フォルクスワーゲントゥアレグ 純正ホイールの塗装 東京都のお客様

こんにちは、応援お願いします
アヒャヒャヒャ(゚∀゚≡゚∀゚)ヒャヒャヒャ

東京都よりホイールをお持ち込み頂きました(*´∀`*)

トゥアレグのダイヤモンドカット純正です(・ε・)/これが2本

これとは別に

何故かシルバーメタリックも2本?

中古車なのですが初めからこの組み合わせだったそうです。なんでだろ?と思いましたが、なんてこたぁございません。シルバーメタリックの方のホイールをよーく見ますと、ついた部分の下地がダイヤモンドカットでした。再加工だと高いので塗装してしまったようですねー、それも2本だけ( ̄∀ ̄;)

4本とも傷を直して全塗装(*´∀`*)

リペアについての詳細は、ホームページをご覧くださいませ
( ・ω・)

アプリリア トゥオーノ1000 タンクの擦り傷修理 大和市A様

こんにちは、応援お願いします
アヒャヒャヒャ(゚∀゚≡゚∀゚)ヒャヒャヒャ

大和市のお客様から、アプリリア トゥオーノ1000のタンクをお預かりしました( ・ω・)

修理箇所は右側の擦り傷、実はウチでタンク修理は初めてなんす( ´Д`)デント屋さんじゃないので、ベッコリいっちゃってるのをパテで直すわけにもいきませんので。トゥオーノは樹脂タンクですので、今回お受けする事ができました(・∀・)イイ!!

引っかき傷を直してサフェーサー塗装していきます、それにしてもステッカー多いな・・

カラーベースとクリアで出来上がりです(´>∀<`)ゝ

今回、ステッカー類がほぼ塗装封入でしたので、マスキングするのはコーションラベルと給油口だけで済みました

リペアについての詳細は、ホームページをご覧くださいませ
( ・ω・)