ホイール塗装 川崎市O様

アルミホイールの塗装をご依頼頂き、お預かりしてきたのは

レイズのCE28、謎の傷があるとの事で、リフレッシュを兼ねて黒めのハイパーシルバーへと色替え致します

謎の擦り傷?がこちら

表面はツルツル。ひび割れでもなさそうですが、なんなんでしょ??正体不明。足付けの前に、ステッカーの位置関係を記録

足付けとマスキングが済んだら

ブラックで塗装のち、クリアを入れて。ハイパー塗装・・再びクリアを済ませたら

怪しげな輝きのホイールが完成、オリジナルとの比較では

うーむ、カッコイイっすなぁ


ステッカー貼り付けして完成。仕上がりやご予算により最良の方法をご提案致します。 リペアについての詳細は、ホームページをご覧くださいませ。ご不明な点がございましたらお問い合わせいページより、お電話・GMAILLINEにてお問い合わせください ( ・ω)

ホイール修理塗装 川崎市Y様

今日はメッキのホイールをツヤありのピアノブラックに塗装します
(=゚ω゚)ノ
ものはこちら

もう真っ黒だろと?
とんでもない(*´-ω-`)
なんでも、ホイールに塗る用の剥がせるフィルムスプレーがあり、そちらで塗装されてます
ホラこの通り

FOLIATECスプレーフィルムってやつですかね??ドイツ製らしいっす
ちょっと引っ張ると

むにょーーーんと、伸びます伸びます
Σ(゚д゚lll)
しかし、塗装するには隅っこまで全てキレイに剥がさなくてはいけない
(´・ω・`)
細かいところはピックでカリカリ
くぅ~、なんて地味な作業なんだ
(。´>д
スプレーフィルムを剥離し、裏面塗装のち表面を塗装します
ヽ(´∇`)ノ
メッキ及びアルミ部分は塗装が剥がれやすいので、専用プライマーを塗り
ブラック塗装が完了( ´ ▽ ` )ノ

ですが、まだ終わりではありません!
なんとなく、まだ塗装肌がキレイではないと思いませんか?
(^ー^)ノ
乾燥後、塗装面をツルツルになるまでペーパーかけて

ゆず肌・ザラつき・ゴミを削り落とします。
おいおい!なんか汚ない写真だけど戻るのかこれ!?
とお思いかもしれませんが
そこにさらにクリアを乗せます
(。・ω・。)
仕上がりこちら



ぺっかぺかです(*´ω`*)
はっはっは、スプレーフィルムにこのツヤはだせまい
(`・ω・´)

仕上がりやご予算により最良の方法をご提案致します。 リペアについての詳細は、ホームページをご覧くださいませ。ご不明な点がございましたらお問い合わせページより、お電話・GMAIL・LINEにてお問い合わせください ( ・ω・)