ヤマハ FZ1 FAZER アッパーカウルの欠損修理 後編

このエントリーをはてなブックマークに追加

こんにちは(゚∀゚≡゚∀゚)前回の続きです。

破片なしの欠損部分修理、基礎となる部分を金網で作成したところまで。

クロス貼って削ってを何回か繰り返し、オモテ面の造形をパテで作っていきました。

( ´・∞・)ウーム…造形が難しい

細かい部分も修正し、塗装して完成です。

仕上がりやご予算により最良の方法をご提案致します。

リペアについての詳細は、ホームページをご覧くださいませ。ご不明な点がございましたらお問い合わせページより、お電話・GMAIL・LINEにてお問い合わせください
( ・ω・)