スバル インプレッサsti 革巻きステアリングの擦れ補修

このエントリーをはてなブックマークに追加

こんにちは、応援お願いします
アヒャヒャヒャ(゚∀゚≡゚∀゚)ヒャヒャヒャ

スバルインプレッサsti のお客様がいらっしゃいました(・∀・)

ぱっと見は綺麗なのですが・・よく見ると右側を中心にスレて白っぽく下地が出てしまってます (´;ω;`)

クリーニングのち再塗装しますと

自然な感じに修理完了です(`・ω・́)ゝいやー、それにしても普段はスバルサンバーバンしか乗ってないわたくしにとっては激重クラッチでございました。敷地内でインプレッサ君をちょこっと動かしたのですが、「おそらく純正なのにこんなに重いの!?」とびっくり(; ・`д・´)慣れって怖いですね。昔、チューンドFD3Sに乗ってた頃のわたくしは、お友達に運転してもらったら「クラッチが重すぎる・・」と言われ、「どこが重いの?」となんのこっちゃ分かりませんでしたが( ´Д`)

リペアについての詳細は、ホームページをご覧くださいませ
( ・ω・)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)