レクサスIS ドアパネル及びダッシュの白変色・べたつき補修 大田区のお客様

こんにちは、応援お願いします
アヒャヒャヒャ(゚∀゚≡゚∀゚)ヒャヒャヒャ

レクサスISのお客様がいらっしゃいました(・ε・)/

なんでも、ダッシュやインパネ・ドアパネルなどが白く粉を吹いたようになってしまっているそうで。

状態はこんな感じ

どうやらダッシュなどの樹脂類から可塑剤が染み出してきている模様( ´Д`)ちなみにコヤツは温度により姿を変えます。ここからドライヤーなどで暖めるとテカテカのベタつきに変身!

経験上のお話になってしまいますが、青空駐車だとべたつきが出る個体が多く、車庫保管ですと白くなる傾向にある気がします。

アルコールなどで拭き取ると若干取れますが、拭きムラができますし素材を痛めてる感がありますね (´・ω・`)そしてなにより暖めるとまた出てきます。

今回は上に塗装をしてしまいます!この補修をする際にはお客様へ大事なご説明があります (;´・ω・`)ゞ

耐久性が不明なのです。塗装の下地に可塑剤が出てきてしまうわけでして、施工直後はサラっとした感じになるのですが。このリペアは年に数台しかしておりませんし、何年後かにリペア後の車と再会なんて事もほぼ無いためです。例えばお客様からクレームなどとしてご連絡があれば経過が見れるのですが、それもありませんし( ̄∀ ̄;)

一回だけこの補修をした後に別部品の補修があり半年後くらいに同じレクサスISと再会したのですが、とりあえずは何も起きてませんでしたね、ただ何年か経過した後はやはりなんとも言えません。

とりあえずはガンガンマスキングしていきます。今回はダッシュボードまわりとフロント2枚のドアでございます。意外と曲面が多く大変 (´;ω;`)

一部ですが、塗装後はこちら。

リペアについての詳細は、ホームページをご覧くださいませ。ご不明な点がございましたらお問い合わせページより、お電話・GMAIL・LINEにてお問い合わせください
( ・ω・)

トヨタ 18系クラウン ダッシュボードの剥がれ修理 茅ヶ崎市のお客様

こんにちは、応援お願いします
アヒャヒャヒャ(゚∀゚≡゚∀゚)ヒャヒャヒャ

デビューから15年、年々ダッシュがヤバイ状態のが増えてるような気がする18クラウン( ̄∀ ̄;)自然発生のヒビも多いですが、ナビやレーダー探知機痕の補修もございます。

両面テープなどでくっつけたのち、剥がしてしまうと

こんな感じにダッシュ表皮ごと持っていってしまいます(;´・ω・`)ゞ

これを補修するには段差部分を埋めたのち、周囲と違和感が出ないように模様をそれっぽく付け、色艶を合わせてあげる必要がございます。

私がいうのもなんなんですけども、超絶難しい作業です( ´Д`)大変神経を使います

ダッシュ表面は、ドライバーさんからですと斜めに透かすように目線に入りますので、ほんの僅かな歪みや段差が見えやすいので尚更。おまけに耐久性なども考慮しなければならないので、ある程度柔軟性のある材料を使わなければなりません。柔軟性があるって事は成形の過程での歪みなどが発生しやすいのでありまして(`;ω;´)

仕上がりはこちら

マスキング剥がして終了です(´>∀<`)ゝ

リペアについての詳細は、ホームページをご覧くださいませ。ご不明な点がございましたらお問い合わせページより、お電話・GMAIL・LINEにてお問い合わせください
( ・ω・)

スズキ エブリィ ステアリングの色落ち修理 茅ヶ崎市のお客様

こんにちは、応援お願いします
アヒャヒャヒャ(゚∀゚≡゚∀゚)ヒャヒャヒャ

スズキ エブリィワゴンのステアリング補修をご依頼頂きました(・ε・)/

他はキレイなんですけど、ナゼここだけ??( ̄∀ ̄;)アルコールとかシンナーとかで拭いてしまったりしたんでしょーか??

調色して補修塗装すればキレイになります(`・ω・´)ただ、ベージュって色合いの微妙な差が目立ちやすいので調色が結構シビアなんです。何度も昔は結構時間掛かりましたが、最近は割と早いです。ここで上手くなったもんだなーなんて調子乗ってるとすぐ失敗して作り直しw謙虚かつ慎重に確認しながら塗料を作っていきます!(´・ω・`)

仕上がりはこちら

リペアについての詳細は、ホームページをご覧くださいませ
( ・ω・)

メルセデスベンツ ビアノのステアリング擦れ補修 横浜市のお客様

こんにちは、応援お願いします
アヒャヒャヒャ(゚∀゚≡゚∀゚)ヒャヒャヒャ

メルセデスベンツ ビアノのステアリングリペアをご依頼頂きました( ・ω・)状態はというと

うーん( ´Д`)黒いステアリングだからあまり目立ちませんけど表面削れて結構ガタガタですねー。

はじめにクリーニングが済んだらマスキングをしていきます、そして下地作り。表面ガタガタですと丁寧に下地やらないと、塗装したときにみっともない仕上がりになってしまいますので気を遣います。

仕上がりはこちら

リペアについての詳細は、ホームページをご覧くださいませ
( ・ω・)

日産エルグランド ダッシュボードのひび補修 平塚市のお客様

こんにちは、応援お願いします
アヒャヒャヒャ(゚∀゚≡゚∀゚)ヒャヒャヒャ

厚木市の出張施工の次は、平塚市のお客様の持ち込み施工です (´・ω・`)

損傷箇所も全く同じ、よって直し方も前回と同じです。

傷を直しましたら

塗装して出来上がりです。

状態や大きさにもよりますが、このくらいでしたらだいたい1〜2時間くらい。代車もございます。

ただ、代車が現在エアコンガス漏れにより冷風が出ず、扇風機としてしか使えません(2018/08/10現在)空き時間が出来次第修理する予定ですのでご容赦ください(´・ω・`)

リペアについての詳細は、ホームページをご覧くださいませ
( ・ω・)

日産エルグランド ダッシュボードのひび補修 厚木市のお客様

こんにちは、応援お願いします
アヒャヒャヒャ(゚∀゚≡゚∀゚)ヒャヒャヒャ

厚木市のお客様から、日産エルグランドのダッシュリペアをご依頼頂きました( ・ω・)状態はというと

助手席側です、エアバッグの開く位置ですねこれは( ´Д`)あまり重症化してしまうと切れ目から反りが出てしまったりするので補修出来ないこともありますが、このくらいであればまだ大丈夫。ひび割れの広がり防止にもなります(`・ω・´)

ひびを埋めましたら

塗装して完成!

・・なんて簡単に書いておりますが跡が残らないよう必死です(´・ω・`)ちょっとした歪みや色艶の差などが非常に目立つ部分ですので。

リペアについての詳細は、ホームページをご覧くださいませ
( ・ω・)

日産デイズルークス 内張穴の修理 茅ヶ崎市のお客様

こんにちは、応援お願いします
アヒャヒャヒャ(゚∀゚≡゚∀゚)ヒャヒャヒャ

日産デイズルークスのドア内張ですが

左右ともにビス穴が!なぜこんなところに?なにか部品でもつけていたんでしょうか (´・ω・`)?

穴塞いで塗装して、モヨウもそれっぽく書いていきます

お次は反対側。こんな感じでマスキングして作業を進めております。

よく考えたら、こちら側のビフォー画像り忘れてますね。

まあいいか( ̄∀ ̄;)

出来上がりです。

リペアについての詳細は、ホームページをご覧くださいませ
( ・ω・)

アバルト500 赤革シートのサポート擦れ補修 厚木市A様

こんにちは、応援お願いします
アヒャヒャヒャ(゚∀゚≡゚∀゚)ヒャヒャヒャ

市内での出張施工です(・ε・)/

お車はアバルト500。赤革のシートです。

割と軽傷なサポート擦れかと思いきや、よーく見るとなんか塗られております( ´Д`)マジックかなんかでしょうか?

傷は浅いですが、割と範囲が広くショルダー付近まで塗らないといけなそうです。もし調色ミスしようものなら致命的( ̄∀ ̄;)

上塗り用赤の調色が済みましたら少量を別の塗料カップに分けて、白を適当に混ぜて下塗り用を作成(・∀・)これで傷や黒ずみを隠蔽します。

この状態で上塗り用赤を塗装、つや消し剤も塗っていきます。

仕上がりはこちら

バッチリ綺麗になりました(。・ω・。)

リペアについての詳細は、ホームページをご覧くださいませ
( ・ω・)

フィアット500 ステアリングの剥がれ修理 横浜市A様

こんにちは、応援お願いします
アヒャヒャヒャ(゚∀゚≡゚∀゚)ヒャヒャヒャ

フィアット500のステアリングリペアをご依頼頂きました。こんな状態です。

パンチ効いてますね

中古車屋さんからのご依頼なのでありますが、こうなった経緯はというと

成約車のステアリング剥がれてる→どっかにリペア依頼する→どっかのリペア屋のおじさんが手をつけるも、「直しきれません、お金いりません」と言われる(!!?)→車納車される→半年後、車戻ってくる
↑イマココ( ´Д`)

とにかく謎のパテが入っているお陰で下地もガタガタ。盛って削って盛って削って、綺麗になったら塗装をします

今回はホーンパッド裏のプラ部品を参考に色を作りました(・∀・)手の付けられてる部分ですとオリジナルとかけ離れた色になってしまう恐れが有りますので。

良さげな色が出来たので、塗装をして行きまして。明るい所でチェック!

リペアについての詳細は、ホームページをご覧くださいませ
( ・ω・)

メルセデスベンツGL350 ステアリングの色落ちリペア 横浜市A様

こんにちは、応援お願いします
アヒャヒャヒャ(゚∀゚≡゚∀゚)ヒャヒャヒャ

横浜市まで出張施工(`・ω・́)ゝお車はメルセデスベンツGL350・・だったと思いました。これやったの、2月くらいの事なので実は車種まではよく覚えておりません。なぜこんな前の記事を書いているかと言いますと、例によってしばらくブログをサボってしまったためでございます

ステアリングの状態はと言うと

大胆に色落ちしてますね( ̄∀ ̄;)まずはマスキングとクリーニングです。

小傷などを拾って直したり、色落ちした部分の境目など研いだりと塗装の準備が出来ましたら調色していきます。ここでしっかりと色を合わせないとせっかくの下準備が台無しになってしまいます(; ・`д・´)

自然な仕上がりです

リペアについての詳細は、ホームページをご覧くださいませ
( ・ω・)