こんにちは、応援お願いします
アヒャヒャヒャ(゚∀゚≡゚∀゚)ヒャヒャヒャ

 

トヨタクラウンのステアリングが!

 

ガッサガサです

 

 

ゼロクラなので10年落ち程度なのですが、何があったのでしょうか??( ̄∀ ̄;)

 

まるで、寒さと溶剤と塗料と研磨作業の相乗効果でバッサバッサになって指紋のなくなったわたくしの指のよう。 

 

 

もうiPhoneは認識しません( ´Д`)毎日ワセリン塗りたくってたらちょっと良くなりました

 

 

下地作ってー

 

 

塗装してー

 

マスキング剥がして出来上がりです(*´∀`*)

 

 
黒ステアリングの逆光だと、傷がなくなってしまうと画像がよく見えないっすね( ̄∀ ̄;)元が元でしたので、物凄くキレイになったのですが。

 

リペアについての詳細は、ホームページをご覧くださいませ
( ・ω・)

フォルクスワーゲンゴルフ 純正ホイールのリペア 厚木市A様

こんにちは、応援お願いします
アヒャヒャヒャ(゚∀゚≡゚∀゚)ヒャヒャヒャ
 

フォルクスワーゲンゴルフの純正ホイールをお預かり(=゚ω゚)ノ

 

 

ディスク面とリムの傷ですが、範囲は狭め。

 

 

傷を修正してサフェーサーを入れますと

  

 

こんな感じ。かなり透かし色が黒めなのが特徴。ですので、ノーマルの「グレー」なサフェーサーにブラックのサフェーサーをちょい足しして塗装。こうしておくと明るいところで万一メタリックが透けた時も違和感が出ません(*´∀`*)

 

仕上がりはこちら(`・ω・´)

 

 

午後の西日がモロに当たって真っ黒(*´Д`*)同じ環境で撮影したいところでありますが早く納品しないといけませんので今日はここまで(`・ω・´)

 

リペアについての詳細は、ホームページをご覧くださいませ
( ・ω・)

BNR34スカイラインGT-R バケットシートのタバコ穴補修 厚木市F様

こんにちは、応援お願いしますアヒャヒャヒャ(゚∀゚≡゚∀゚)ヒャヒャヒャ

 

本日はBNR34スカイラインGT-Rのバケットシート。もう、車種だけで最強のおっさんホイホイ。このブログの向こうには初期の老眼に悩みつつ、「BNR34だぜうひょぉぉおお〜!」と、絶叫悶絶する100万人のおっさんがいる事でしょう!(`・ω・´)
 

あ〜でも、このバケットシート。背面に謎のタバコ穴があるんす。なぜこんなところに?

 

 

「タバコじゃないんじゃない?」いえいえ、穴周辺の生地が焦げて溶けてますので間違いなくタバコ穴。まぁ考えられる状況としては車内寝タバコで火種ポローンでしょうか?( ̄∀ ̄;)

 

修理後はこちら

 

いっけねぇ(´+ω+`)iPhoneのカメラって比色を自動調整しちまうんでした・・。シートの色がどえらく変わってしまってる。

 

それ何?と思われる方のために説明しますと、写真中で目立つ色やメインとなりそうな色があった時に、それ以外を反対色寄りにされてしまうんです(`;ω;´)この場合、黄色のマスキングペーパーをまだ剥がしてなかったので、グレーのシートが紫色っぽくなってしまってます。

 

まぁいいんですけど、ちゃんと直っておりますので。「まぁいいなら言うんじゃねぇよ!」という手厳しい声が聞こえてきそうですが、言い訳くらいはさせてください(´・ω・`)

リペアについての詳細は、ホームページをご覧くださいませ
( ・ω・)

ロクサーニ マルチフォルケッタ リム傷の修正 厚木市J様

こんにちは、応援お願いします
(`・ω・´)

 

厚木市のお客様から、ロクサーニのマルチフォルケッタをお預かり(=゚ω゚)ノ

 

 

リムの外周をゴリゴリっとしてます( ̄∀ ̄;)

 
ディスクも含めてダイヤモンドカット加工がされているのですが、今回はリムだけですので極力カタチを崩さないように研磨して

 

ピカピカになったところでチョイ粗めのペーパーでバッタもんのヘアラインを入れます(*´Д`*)ダイヤモンドカット再加工とは違います。リム外周の立ち上がりが細いという事もあり、じっくり見比べてなければ気づかないレベルではありますが。

 

 

「写真撮るならマスキング位剥がせよ」という声が聞こえて来そうですが、そんなもんスルーでございます( ゚д゚ )忘れたものはしょうがない。納品時にはちゃんと剥がしましたよ、当たり前か。

 

この手の細いリムの外周のみですと、修正跡が全然目立たないのでよいですねー。ちなみにディスク面の方を傷付けてしまったりするとダイヤモンドカット再加工となり、ざっくり4〜5万くらいの工賃となってしまいます(`;ω;´)新品が1本4万円くらいなのでそちらのがよいですね。

 

リペアについての詳細は、ホームページをご覧くださいませ
( ・ω・)

メルセデスベンツCLA45 AMG 純正ホイールの傷補修 厚木市M様

こんにちは、応援お願いします
(=゚ω゚)ノ

 

厚木市のお客様から、CLA45AMGのホイールをお預かり。

 

 

ダイヤモンドカットなのですが・・打ち合わせの結果、シルバーメタリックをぼかして入れる簡易補修とする事に。ダイヤモンドカット再加工との違いは

 
安い・早い・仕上がりそこそこ!なところでしょうか?(´・ω・`)某牛丼屋さんのようですね。ちなみにわたくしは圧倒的大差で吉野家さん派です、最近はどこの牛丼であっても美味しいのですが、紅生姜のクオリティの差でございます。

 

さてさてところでダイヤモンドカット。今回は簡易補修ですが大きな欠損や傷がある場合などは再加工をオススメします。

 

 

このくらいの傷でしたらぱっと見は問題ないですねー。

 


 

リペアについての詳細は、ホームページをご覧くださいませ
( ・ω・)

BMW320d 純正ホイールリペア 厚木市T様

こんにちは、応援お願いします
アヒャヒャヒャ(゚∀゚≡゚∀゚)ヒャヒャヒャ

 

BMW320dの純正ホイールをお預かり。

写真だと分かりにくいですがリムがガッツリ欠けてしまってます( ̄∀ ̄;)

 


 

ここまで走るのも不安になりますね・・。

 

幸い、外周のみですのでキチンと直せば強度的な不安はないかと思われ(=゚ω゚)ノ幸い、クラックなどもありませんので。バリを削り落としたらオリジナルのカタチに肉盛り・成形を行います。

  

ここから歪みなく成形したり、ペーパー目を消したり、プライマーやらサフェーサー吹いたり、メタリックを調色したりと毎度おなじみの手間のかかる作業を挟みまして〜

 

メタリックのちクリア入れて、ヒーターで乾燥済ませたら出来上がりでございます(*´∀`*)

 


  

 

リペアについての詳細は、ホームページをご覧くださいませ
( ・ω・)

トヨタカローラランクス 純正ホイール修理 相模原市S様

こんにちは、応援お願いします
ヘ(゚∀゚ヘ)アヒャ

 

相模原市のお客様より、カローラランクス純正のホイールをお預かり。

 

さほど大きな傷は無いように見えますが、アッチコッチに傷があり。

 

 

「こっちにレンチ傷がー、欠けがー。」とやってたらすでにサフェーサー入れた段階では、ほぼ全塗装に近い状態となってしまいました( ̄∀ ̄;)

 

なるべくなら色艶の変化は少なめで済ませたいのですが、スポークは全滅でしたからねー。こうなってしまうと精度高めな調色が要求されます。ただリム付近はオリジナルカラーが多少残るので万が一やり直しがあっても大丈夫かな。

 

もしホントの全塗装をしてしまった後に、なんか色違くない??なんて事になってしまったらどうしようもないですから

(`;ω;´)

 


 クリアまで入れたらヒーターへドーーン!

 


 

良いツヤがでております。

 

リペアについての詳細は、ホームページをご覧くださいませ
( ・ω・)

ホンダフィット AERONETホイールの修理 厚木市A様

こんにちは、応援お願いします
アヒャヒャヒャ(゚∀゚≡゚∀゚)ヒャヒャヒャ

 

ホンダフィットのホイールをお預かり

 

 

事故のお車なのですが、センターキャップが吹っ飛んでしまってます( ̄∀ ̄;)

エアロネットっていうブランドなのですが、ネットではホンダ車が装着してる位の情報しか転がっておりませんでした・・。ディーラーさん専売品なのでしょーか??

 

状態としては擦り傷程度ですが、ビミョーに深いところもありますね( ・ω・)

 

で、特徴としてはギンギラギンの粗いメタリックと下地にブラックが入っているのが特徴。なのでブラックから入れ直し。

 

 

メタリックでブラックの透け方を調整して、良きところでクリアを入れます。良きところってどこだって??簡単に言うと、あと塗りの下地ブラックとメタリックをうまくボカシて後塗り感が消えたとこでしょーか?ホイール立てたり斜めにしたりハロゲンライト当てたりしながら塗装の透けがないかしっかりチェックします!(=゚ω゚)ノ

 

「よし終わったー、納品しよー」っと外持って行ったら太陽光当てるとサフェーサースケスケじゃん(`;ω;´)なんてシャレにならない事態になってしまいますからねー。

リペアについての詳細は、ホームページをご覧くださいませ
( ・ω・)

メルセデスベンツ B250 メッキモールの磨き&革靴リペア

こんにちは、応援お願いします

ヾ(*´∀`*)ノ キャッキャッ
メルセデスベンツB250のメッキモールが!

 

 

 

真っ白け(´+ω+`)年式もそんな古いわけじゃないんですけどね・・。バシッと磨いて

 

 

 

こんな感じに仕上がり(*´∀`*)うーんピカピカ。さーて帰るかなー。

と、片付けしてると営業さんから

「片倉さーん、革靴の擦れたの直せない?」

え?革靴?塗りで仕上げてあるのなら直せますよー。

で、渡されたのがリーガルのこちら

 

 

赤茶色かぁ・・

黒だったら調色がだいぶラクなのに( ̄∀ ̄;)という煩悩がよぎるわたくし。いかんいかん。来月もう11月だからなー。除夜の鐘で煩悩を取り除いてもらってから10ヶ月も経ってるんでした。

とゆーか、ウチの実家の近所にあるお寺。テキトーだから大晦日23時代から子供が交代で鳴らしまくってるし。今時そんなキッチリしたお寺あんまりないのかもしれませんね。「ウチはお子様向けに鐘鳴らさせるのに忙しいから煩悩は自分でなんとかせえよ」という事か。それじゃ無駄口叩くのもやめて、茶色の調色頑張ります(`・ω・´)

 

20分ほどかかってしまいました・・。塗装するとこんな感じ(*´∀`*)

 

 

リペアについての詳細は、ホームページをご覧くださいませ
( ・ω・)

レクサス ISF ホワイトレザーシートの色落ち修理 相模原市O様

こんにちは、応援お願いします
アヒャヒャヒャ(゚∀゚≡゚∀゚)ヒャヒャヒャ

 

相模原市のお客様よりリピートを頂き、レクサスISFのホワイトレザーシートを補修

(=゚ω゚)ノ

 

前回はたしか3年くらい前にフロントを直させて頂きましたが今回はリアシート。サポート部分の色が落ちてしまってます。

 

 

ホワイトレザーですと汚れが結構目立つので普段使いには大変そう( ̄∀ ̄;)

 

分かりにくいですが、ブラックとの2トーンですので塗料が飛び散らないようガッチリマスキングして塗装していきます。

 

ここで問題発生。色褪せやらであちこちビミョーに色がバラバラ( ´Д`)僅かな差なんですけど、どっかに合わせないといけません。それに加えてメッチャ難しいんすこの色作るの。

 

座面が部分がサポートと比べるとやや赤茶気味になっておりまして、そっちには合わせず背面サポートのちょっと白めなほうに合わせて塗装致しました。艶消しもしたら完成です。

 

 

 

リペアについての詳細は、ホームページをご覧くださいませ
( ・ω・)