クロナマコを捌いて食べてみた!

このエントリーをはてなブックマークに追加

こんにちは(=゚ω゚)ノ

たまーに、冬の投げ釣りで引っ掛かってくるクロナマコ。

先日のマゴチ釣りで一緒に行ったクロダイパパのキス釣りに、珍しく夏にクロナマコが引っ掛かって来たので頂いてきました(*´∀`*)
で、スーパーで買える赤ナマコは非常に美味しいのですが。クロナマコが引っ掛かったら全てリリースしてきたわたくしが初めて

クロナマコを捌いて食べてみます!(*´Д`*)

クロナマコと聞いて「えっ?あの黒いダイヤとまで言われる、中華の高級食材!?」と思われる方もいらっしゃるかも知れませんが

実物こんなんでっせ( ´Д`)

黒くてピカピカで太くてトゲトゲ。もはや成人向け玩具。
こいつがグッタリしたまま、針に引っ掛かってくるんです。そりゃリリースするってば。で、ネットでクロナマコの調理法を調べてみても殆どなし(`;ω;´)その中で衝撃的だったのはニセクロナマコなる、有毒種がいるらしい・・ヤバイ。コレ捨てた方がいい??

 

ニセクロナマコについての情報も様々

  1. ナマコ類は、ピンチの時に内蔵(キュビエ器官と言われるソーメンのようなもの)を吐き出すので有名ですが、ニセクロナマコは吐き出すのに対してクロナマコは吐かない説
  2. クロナマコはそもそもキュビエ器官を持ってない説
  3. ニセクロナマコも、キュビエ器官にしか毒持ってない説
  4. そもそもニセクロナマコの毒は魚のみに有効で人間に効かない説
  5. 海外では毒ナマコで死人でてる説

    まあいいや、食べてみよっと

    黒い表皮を新品のタワシでガシガシやると、黒い部分が色落ちしてそれなりに綺麗になります。あんまり変わらない??


    で、前後を切り落としてお腹を割くとこんな感じ。中も先ほどのタワシでガシガシ

    これを切り刻んで

    塩で洗ってヌメヌメ落として

    豚肉とブロッコリーのオイスターソース炒めに混ぜると

    フツーにウマイっす(´>∀<`)ゝ

    じつはちょっとだけ生でも食べてます。赤ナマコには及びませんが、偶然釣り針に引っ掛かってきた物体がこれだけ美味しければ言うことなし。よく漫画だと空き缶やら長靴やら引っ掛かってくるイメージですが、1番多いケースはやはり海藻でしょーね。
     

    ちなみに、わたくしが釣りで引っ掛けた魚以外で最大の物体はカラーコーン(´+ω+`)です。水が一杯になったまま上がってくるので超絶重かった記憶がございます・・

    コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

    日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)