タバコ焦げ穴補修 相模原市B様

このエントリーをはてなブックマークに追加

レザーシートに出来てしまったこちらのタバコ焦げ
(。´>д<)
わりと小さめなので貫通はしておりませんが、ぼっこり陥没してます
(´;ω;`)
こんなに小さくても上手に補修しないと、色の違いや段差などが意外に目立ってしまうものなので
まずは表面のクリーニングから
(`・ω・´)
♪普段より余計に広い範囲をクリーニングいたしまーす
ヾ(*´∀`*)ノ
白いシートですと汚れが目立つので広めにクリーニングしないと、直す範囲をだけのクリーニングでは仕上がったときに『色が全然違うんだけど・・』となってしまい、トラブルの元に
(*´Д`*)
クリーニングが終わったところで、焦げ周りの微妙な膨らみを削り落とし
真っ平らとなるよう柔軟性を持ったパテを充填
(=゚ω゚)ノ
あとは少しずつ色を近づけながら、塗装していきます

だんだん見えなくなってきまして
仕上がりはこちら
(*´∀`*)
http://tadpolerepair.com/
★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)